ボニックはお風呂でも使えるの?

ボニック,お風呂

ボニックは完全防水なのでお風呂でも使えます!

 

お風呂で使うボニックは本当におすすめです。数あるEMS機器の中でも、防水対応はわずかしかありません。お風呂で使うメリットは主に3つ。
その理由を以下にまとめてみました。

 

ジェルが冷たいから

どうしてお風呂がいいかというと、ジェルが冷たい!冷たすぎる!管理人は、ボニックをお風呂の中で使ってますよ。だって・・・寒いんですもの!もしあなたも寒がりなら、お風呂でボニックを使うといいかもしれません。

 

真冬に限りますがボニックジェルは、拷問かと思っちゃうくらい冷たいです。エアコンを付けない場合は、お風呂じゃないととても使えません。夏場はいいんですけどね。冬の間はお風呂で温まりながらボニックを使うと良いでしょう。

 

リラックス効果

あとお風呂で使用すると、とってもリラックスできます。精神的にリラックスした状態でボニックを使うと、とっても気持ちいいんですよ。いい感じでマッサージ効果になって疲れがどんどん取れてくるんですね。
実際に翌日の疲れが残らないんです。体が温まっていると、血行が良くなり体の代謝がよくなります。この状態でボニックを使うとより効果的!あなたの疲れも、きっと癒してくれますよ。

 

脂肪が壊れやすい

体を温めると、脂肪が壊れやすくなります。血行が良くなった状態で、ボニックを使うと効果的です。1秒間に100万回の超音波モードで一気に脂肪を破壊します。その後のEMS振動も体が温まっていると効果的ですよ。EMS振動で一気に筋肉を付けていきます。

 

湯船では使えないので注意

最後に注意点です。お風呂では使えますが、湯船に入れるのはNGです。防水加工といえども、水の中にじゃぶじゃぶつけるのはダメなのです。
感電することはありませんが、例えば、ネジが1本緩んでいて何かが起こることも・・・。万に一でもあれば困ります。

 

あと、超音波が散らばってしまって、効果が薄れてしまうというのも、湯船がNGな原因の一つです。しっかりと使い方を守ってくださいね。