エプソルソルト配合!ボニックバスソルトの効果を全解説

夏までに引き締める!

最新EMSマシン「ボニックプロの体験レビューはこちら

ボニックバスソルトとは?

ボニックバスソルト

 

可愛い見た目が印象的なボニックバスソルト。岩盤浴いらずと言われていますが、実際の効果はどれくらいあるのでしょうか?

 

この記事では、ボニックバスソルトについて徹底解説。効果・効能はもちろん、成分内容や入浴方法まで詳しく説明しました。ぜひ参考にしてくださいね。

ボニックバスソルトで得られる効果

ボニックバスソルトでは以下の効果を得ることができます。

  • 発汗作用
  • 美肌
  • リラックス効果
  • デトックス
  • 疲労回復
  • 冷え性改善
  • むくみ解消

様々な効果を得られる理由は、次章で詳しく解説する、アンデスの岩塩とエプソルソルという成分が関係しています。

 

ボニックバスソルトは直接のダイエット効果はありませんが、発汗作用があるためダイエット効率を上げることができます。また、特殊な膜で皮膚を保湿するため、保温効果が高いです。体がぽかぽかと温まり、安眠効果を得ることが可能です。

 

その他、毒素を排出するデトックスや体の冷えを改善する効果もあります。血流の流れがよくなるので、疲労回復やむくみ解消の効果も期待できます。

ボニックバスソルトの成分

ここでは、ボニックバスソルトの詳しい成分について見ていきましょう。

 

エプソルソルト

エプソルソルトは美容意識の高い有名モデルの間では広く愛用されていて、密かなブームとなっています。ソルトと名前がついていますが、エプソルソルとは硫酸マグネシウムから構成されています。

 

温泉成分に近いエプソムソルトは、血行促進効果が非常に高いです。体内の代謝を上げることで発汗作用があります。大量に汗をかくため、老廃物を流してデトックス効果があります。さらに、硫酸マグネシウムは体内酵素の働きを活発にする作用があるため、便秘解消にも一役買ってくれます。

 

美容効果としては、角質の除去によるターンオーバーの活性化が期待できます。保湿効果もあるため、乾燥肌の方にもぴったりです。

 

その他、体を芯から温めることでリラックス効果も見込めます。体がリラックスすると、精神的に落ち込んでいるときやPMSのイライラ状態を緩和してくれますよ。

 

アンデスの岩塩

食事に気を使う方にとっても重要アイテムであるアンデスの岩塩。鉄分とカルシウムが豊富に含まれていて、こちら発汗作用があります。塩風呂は体を暖める効果があり、肩こりをはじめとした体の疲れをとる作用もあります。

 

また、たるんだ毛穴を引き締めたり、肌の新陳代謝を促したりする効果も見込めます。温泉でもカルシウムたっぷりの海水風呂がありますが、お風呂上がりは肌がツルツルになります。ボニックバスソルトなら、毎日海水の温泉に入るのと同じ効果があります。

 

香りはジャスミン系

ボニックバスソルトの香りはジャスミン系となります。この香りは、健康コーポレーション(ボニックバスソルトの販売元)で販売されているプレミアムリフトジェルと同じです。

 

スムースモイスチャーで保湿

ボニックバスソルトはスムースモイスチャーと言われる仕組みで、入浴後の皮膚に膜を張る作用があります。

 

ボニックバスソルト

 

発汗系の入浴剤は毛穴が開いてしまうため、汗とともに必要以上の皮脂や水分が流れ出てしまいます。しかし、スムースモイスチャーで膜を張れば、毛穴から大事な成分が漏れ出ることはありません。さらに、保温効果もあるので寝るときまで体がぽかぽかと温かいです。

ボニックバスソルトの値段

ボニックバスソルトの値段は、

  • 1個:2480円
  • 2個:4500円

となります。2個セットなら、約500円安くなります。内容量は260gです。購入先は、健康コーポレーションの公式サイトとなります。

 

ボニックバスソルトの購入はこちら

 

ボニックバスソルトを使った入浴方法

最後にボニックバスソルトの入浴方法について見ていきましょう。

 

20分の長湯がおすすめ

ボニックバスソルトを使う際は、できるだけ長湯した方がいいです。成分を体に染み込ませるイメージで、20分以上湯船に浸かりましょう。半身浴がおすすめです。

 

お湯の温度は38?40度くらいがちょうどいいです。これ以上は熱くて長湯できないため、少しぬるいくらいがちょうどいいですよ。入浴中は大量に汗をかくため、水分補給も忘れないようにしましょう。

 

ボニックプロの併用でダイエット効果アップ

ボニックバスソルトだけではダイエットはできません。ダイエット効果を上げるには、同じ健康コーポレーションから発売されている「ボニックプロ」を併用するといいでしょう。ボニックプロは防水性なのでお風呂で使用することができます。

 

体の代謝が上がった状態で、ボニックプロのEMS、キャビテーション機能を使えば、平常時よりも圧倒的なダイエット効果が見込めますよ。

ボニックプロ