ボニックはおしり痩せに効果あり?実際に1ヶ月使用した結果

ボニックはおしり痩せに効果ある?

ボニックを使っておしり痩せがしたい!だけど効果があるのか心配・・・

 

おしりの筋力が低下したり、皮下脂肪が溜まりすぎたりすると骨盤が歪み下っ腹が出てしまう可能性があるため、なるべく改善する必要があります。

 

この記事では、ボニックのおしり痩せ効果について完全解説。大きなおしりをキュッと引き締めてヒップアップしたい方、小尻を目指している方はぜひ参考にして下さいね。

 

そもそもどうしておしりはたるむの?

加齢と共にたるんしまうおしり。主な原因はおしりの筋力不足です。10代、20代はおしりにしっかり筋肉が付いているので、特にボディケアをしなくてもおしりは引き締まっています。

 

しかし、30代を過ぎると、重力に逆らえずおしりはどんどんたるみます。具体的にはおしりの脂肪を支える結合組織がゆるみ、形が垂れ下がっていきます。特に下着のサイズが合っていない場合は、必要以上におしりを揺らしてしまい、たるみはさらに加速します。

 

その他、糖質や脂質の取りすぎによるセルライトの蓄積も、おしりが太ってしまう原因となります。

 

ボニックがおしり痩せに効果的な理由

ボニックがおしり痩せに効果的なのは、EMSの機能が付いているからです。EMSの効果は賛否両論ありますが、プロのアスリートや医療機器としても使用されています。

 

おしりに対する効果ですが、残念ながら直接脂肪を減らすことは難しいです。その変わり、おしり周りの筋力を強くすることで、ヒップアップ(おしりの引き締め効果)と、基礎代謝が上がることにより痩せやすい体質を作ることができます。

 

おしりの筋力は、大殿筋(だいでんきん)と呼ばれるおしり全体を支える筋肉を鍛えます。大殿筋はスクワットで鍛えることができる筋肉ですが、トレーニングの代わりにボニックで代用して筋力増加を狙います。

 

また、ボニックを使えば老廃物の流れが良くなり基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば、消費カロリー量が増えるため普段の生活でも痩せ体質になります。その結果、皮下脂肪の多いおしりが徐々に痩せていくのです。

管理人の口コミレビュー

ボニックでおしり痩せ

 

おしりの大きい管理人ですが、実際にボニックを使っておしり痩せすることができました。大きな変化としては、ヒップアップ効果です。おしりの筋肉が鍛えられたことにより、セルライトの固まりが目立たなくなりました。

 

効果が出るまでにかかった期間は1ヶ月です。まだまだ小尻になったとまでは言えませんが、少しずつおしりが上向きになっていくのを実感できています。

おしり痩せに効果的なボニックの使い方

ボニックでおしり痩せするための、効果的な使い方について解説していきます。

 

1.おしりに専用ジェルを塗る

 

マッサージをするように専用ジェルをおしり全体に伸ばしていきましょう。ジェルの減りが気になる場合は、「代用ジェル」の利用を検討しましょう。

 

2.超音波モードでおしりに当てる

 

超音波モードで基礎代謝を上げることで、ダイエット効率のアップを狙います。5分から10分位に、おしり全体をくるくる回るように当てていきましょう。

 

3.EMSモードでおしりに当てる

 

EMSモードはおしりを下から上へ持ち上げるように当てていきます。5分を目安に左右に3回ずつ当てていきましょう。

 

やり方は、同じ場所を30秒当てて、少し場所をずらして再度30秒当てます。出力は最大のHighがおすすめです。おしりは脂肪が多いので、EMSの出力を高くしないと皮下脂肪までEMSの刺激が届かない可能性があります。

さらにおしり痩せの効果を上げる方法

ボニックだけでも筋肉増加によるおしり痩せができますが、ここではさらにおしり痩せの効果を上げる方法について解説します。

 

どちらか一つでいいので、ボニックと合わせて実践すると、おしり痩せの効果が上がりますよ。

 

おしり痩せエクササイズ

こちらは美コアで有名な山口絵里加さんのおしり痩せエクササイズです。器具を使わない筋トレなので、自然におしりのたるみを改善することができます。

 

やり方は以下の通りです。

 

1.四つん這いになる
ひじをやや広げます

 

2.左手と右足を伸ばす
息をゆっくり吐きながら伸ばしましょう

 

3.同じ状態で約30秒キープする

 

4.右足を床につけずに左右に広げる動きを繰り返す

 

5.右手と左足を伸ばす

 

6. 同じ状態で約30秒キープする

 

7. 左足を床につけずに左右に広げる動きを繰り返す

 

詳しいトレーニング方法はこちらの動画も参考にしてみて下さい。

 

 

おしり歩き

おしり歩きは、その名の通りおしりで歩く運動のことです。おしり歩きは、筋力アップではなく骨盤矯正をすることで、おしり痩せを狙います。

 

骨盤の歪みを取ることができるため、整骨院でも推奨されています。テレビを見ながらでもできる簡単エクササイズですよ。

 

やり方は以下の通りです。

 

1.足を伸ばし座る

 

床にマットを敷くとおしりが痛くなりません

 

2.両手を前に伸ばす

 

前へならえの姿勢を保ちます

 

3.おしりで歩く

 

1〜1.5m進んだら同じ姿勢のまま戻ります

 

4.両手を胸の前で合わせる

 

5.おしりで歩く

 

以上で終了です。

 

こちらの動画も参考にして下さい。

 

 

5分程度のエクササイズですが、骨盤の歪み矯正によりヒップアップの効果があります。また、生理痛や腰痛改善の効果もあります。