ボニックの機能EMSとは?仕組みから効果までまる分かり

ボニックのEMS機能とは?

ボニックは超音波機能とともに、EMS機能が付いています。EMSはボニックのメイン機能です。

 

EMSとは、Electrical Muscle Stimulationの略です。Electrical(電気の〜)という言葉から連想できると思いますが、EMSは電気信号を使って筋力を強化する仕組みとなります。EMS機器自体は古くから医療の分野などで利用されてきました。

 

また、ダイエットの分野でも、旧アブトロニックをはじめ古くから利用されてきました。EMS機器のイメージと言えばダイエット効果が不透明という印象をお持ちの方が多いです。

 

しかし、近年はEMS機器の進化に伴いダイエット効果に対する医学的な根拠も発見されつつあります。実際にプロのアスリートもEMS機器を使用しており、家庭でできる筋力トレーニングの定番となっています。

EMSがダイエットに効果的な理由

EMSダイエットは、筋力を強くすることで引き締め効果を狙うアプローチとなります。EMSに引き締め効果があるのは、筋肉の収縮運動があるためです。

 

通常、筋肉が伸び縮みするには、脳の司令が必要となります。しかし、EMSの場合は直接筋肉に電気信号を送るため、筋肉に対して強制的に収縮運動をさせます。筋肉が収縮すると、筋力強化になるのはもちろん、皮下脂肪の分解や新陳代謝の向上効果があります。

 

そのため、痩身エステだけでなく整骨院でも施術の際にEMSを利用する場合があります。

 

低周波の電気信号を送るEMSは、超音波振動やラジオ波に比べて刺激が強いため、はじめて使用した方は翌日筋肉痛になる場合があります。

 

ただし、筋肉痛になるのは良いことです。体が引き締まり、ダイエット効果が見込めます。

 

EMSはながら運動が可能

EMSの最大のメリットは、テレビや雑誌を見ながら、勝手にダイエットができることでしょう。寝ながらでも激しい腹筋運動を行ったのと、まったく同じ効果があります。

 

EMSは筋肉痛を伴う可能師があるため、完全に楽とはいえません。しかし、食事制限やジム通いなど他のダイエット方法と比べて圧倒的に楽です。そのため、3日坊主でダイエットが続かない方には、絶大な人気があります。

 

また、引き締めるというアプローチから、ダイエッターだけでなく既にモデル体型で細身の方からも、体型維持として広くEMSが利用されています。

数あるEMS機器の中でボニックが優れている点

EMS振動を与えるダイエット器具は、ボニック以外にもたくさんあります。

 

しかし、ボニックは他のEMS機器より以下の点で優れています。

 

(1)部分痩せが出来る

EMS機器といえば、腰に巻くタイプが主流です。しかし、ボニックは手に持って好きな部位をボディケアすることができます。

 

大きさはスマホと同じくらいで重量も軽いため、全身に使っても疲れることはありません。脚痩せ、二の腕痩せ、ふくらはぎ痩せなど好きな部位に使用することが可能です。

 

(2)EMS振動数が大きい

ボニックのEMS振動数は、1秒間で1800回の刺激を与えてくれます。これは他の機器と比べても高い数字です。

 

EMS振動数が大きいため、やや痛みを伴うのがデメリットですが、最新版のボニックはEMS特有の痛みが改善されています。

 

(3)価格が安い

EMS機器は元々医療機器として利用されていたこともあり、30万円以上する高級品でした。しかし、ボニックはダイエット効果だけに絞り、余計な機能を削ぎ落としているため、2万円以下で購入することが可能です。

 

他のダイエット系のEMS機器でも、2万円以下の価格はあまり無いため、効果に対して非常にコスパが優れていると言えるでしょう。

 

ボニックの値段について詳しくは、「ボニックの最安値は?楽天・Amazonの値段と完全比較」の記事を参考にしてください。

 

ボニックは初心者でも使用できる?

ボニックのEMSは振動数が大きいため、始めての方はピリピリとした電気信号に痛みを感じるかもしれません。

 

特に、二の腕や脚はお腹やお尻と比べて脂肪が薄いため、痛みを感じやすいです。EMSのレベルは下げることができるため、ほとんどの方は問題ありませんが、どうしても電気による刺激が苦手でボニックを続けられない方もいます。

 

ボニックプロならEMSのピリピリが軽減されている

実はEMS特有のピリピリ感は、最新のボニック(ボニックプロ)で改善されています。前回の旧ボニックでは、EMSの電気刺激が苦手で、クレームとまではいきませんが、口コミで不評の評価を一部くだされました。

 

>>ボニックは痛いのか?実際に使って完全調査

 

そのため、販売会社である健康コーポレーションは、最新版のボニックで痛みを生じないように改善。旧ボニックよりもダイエット効果を強力にしているにも関わらず、EMSのピリピリとした痛みを除去することに成功しています。

 

これからボニックを始める方は、旧ボニックではなくボニックプロを購入するようにしましょう。